プログラミングゆるめモ

プログラミングに関することをゆるくメモしてます

PHP WordPress XML-RPC

[XML-RPC] テーマ特有のカスタムフィールドを設定する

2017/05/27

今回は、投稿の際にそれぞれのテーマごとに独自に定義されている 'custom_fields' の設定についてです。
このブログで使用しているテーマは、stingerplus 。
stingerplus で定義されている'custom_fields' としては主なものとして
「titleタグ」「メタキーワード」「メタディスクリプション」「index変更」などがあります。
使用しているテーマーの'custom_fields'を知りたいときは
'metaWeblog.getRecentPosts'メソッド、あるいは'metaWeblog.getPost'メソッドを使って実際の投稿を読み出すことにより、知ることができます。

今回は、「titleタグ」「メタキーワード」「メタディスクリプション」を設定してみます。
定義は下記のようになっています。

id はシステムが勝手に割り当ててくれるので、ユーザ側は考慮する必要はありません。
'custom_fields' は配列の配列になっているので、そこの部分がちょっとだけ要注意です。
PHP初心者ですと、配列の配列がちんぷんかんぷんかもしれません。

実際の投稿例です。
配列の配列は、単純にarray()に入れ子でarray()を記述すればOKです。

 
[XML-RPC]ファイルをアップロードする
[XML-RPC]固定ページの扱い方 固定ページの一覧を取得する
[WordPress]XML-RPC を使ってWordPressブログに予約投稿

-PHP, WordPress, XML-RPC