プログラミングゆるめモ

プログラミングに関することをゆるくメモしてます

PHP

PHP 日付時刻関数 まとめ1

PHP の日付時刻管理には
[1]Unix タイムスタンプを使うものと[2]DateTime クラス を使用するものがあります。

Unix タイムスタンプとは、時刻をUnixエポック(1970年01月01日00:00:00 GMT)からの通算秒とします。
DateTime クラスは、DateTimeクラス(DateTime::)の関数を使用します。

今回は、Unixタイムスタンプを使う日付時刻管理についてまとめます。

代表的な関数
date():ローカル日付/時刻を取得して、書式化する 
日付や時刻を、表示する形式の文字列として得るには、この関数を使用します。

int time():現在の Unix タイムスタンプを返す

int mktime():日付を Unix のタイムスタンプとして取得する
指定した年月日時分秒のUnixのタイムスタンプを返します

int strtotime():英文形式の日付をUnix タイムスタンプに変換する
例)
$d=strtotime("2016/09/17 22:05:30"); // 日付時刻文字列をUnix タイムスタンプへ
echo date("Ymd",strtotime("-1 day")); //1日前
echo date("Ymd",strtotime("-1 week")); //1週間前
echo date("Ymd",strtotime("-1 month")); //1月前
echo date("Ymd",strtotime("-1 year")); //1年前
echo date("Ymd",strtotime("1 day")); //1日後
echo date("Ymd",strtotime("1 week")); //1週間後
echo date("Ymd",strtotime("1 month")); //1月後
echo date("Ymd",strtotime("1 year")); //1年後
echo date('Y-m-d H:i:s', strtotime('-1 hour', time())); // 1時間前
echo date('Y-m-d H:i:s', strtotime('1 hour', time())); // 1時間後

-PHP